FC2ブログ

MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
24
 
制作は地道に進行してます。
何箇所かを平行してチマチマと進めてます。

そんな訳で、これといって制作記のトピックがありません。
今まで記事の内容に困るといった事はあまり無かったんですが、
今回はどうも勝手が違うようです。

記事にならないストック画像の数々。
    00:48 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
15
 
相変わらず試行錯誤を繰り返している毎日ですが、
そればかりでは華が無いので今回は悩まない工作をひとつ。
    01:45 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
 
10
 
私事でトラブルがあり、制作も止まっていました。

と言っても、もともとはかどっている訳ではないんですが。
とりあえず再開はしたものの、相変わらず試行錯誤でなかなか進みません。

今回はできるだけガンプラっぽくないディテールを入れたいと思ってまして、
それの表現法やさじ加減で色々と悩んでます。
前回お話しした「機関車」から派生して、
レトロフューチャーやスチームパンクなんてのも視野に入れつつ。

しかし、今やブレードランナーやマッドマックスなども
レトロフューチャーの領域に入ってると言ってもいいかもしれませんね。
歳は取りたくないものです(笑)。
    00:18 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
 
28
 
制作は・・・あまり順調ではありません。

自由な発想で進めている分、試行錯誤も多くて牛歩です。
花の慶次ではありませんが、自由に生きるのもまた苦労が多いみたいです。

そんな訳で今回の制作記は「現状こんな感じです」みたいな、
ゆるい感じでお送りする事になるかもしれませんがご容赦下さい。

それでは、まずは「顔」から見ていただきましょう。
    00:28 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
21
 
私は制作に取りかかる前に、その作品ごとにテーマやコンセプトを設けています。
今回は特にそれが重要でして、制作開始の前に少しお話しさせていただきます。

今回のテーマは二つ。
「メチャクチャ」と「アンバランス」です(笑)。


■テーマその1:メチャクチャ

前回のエクシアは設定や劇中のイメージから自分の中に確固とした「エクシア像」を設け、
その縛りから逸脱しないように気を配りながら制作を進めました。
しかも渾身の力作(笑)だったために非常に疲れました。

それで、今回はそんな縛りを設けずに自由に作りたいと思います。
もう最終形がドムになってなくてもいいやってくらいに(チョット大げさ)。

幸いシャア専用リックドムは小説が初出の機体で、
具体的なイメージに縛られずに制作するには格好のモチーフです。
堅苦しい概念に囚われず、自由な発想で作業を進めたいと思います。

これがテーマその1「メチャクチャ」です。

もちろん「メチャクチャ=いい加減」ではありませんし、
「メチャクチャ=カッコ悪い」では意味がありません。
今まで同様、作品には真摯に向かい合いたいと思います。


■テーマその2:アンバランス

ガンプラを改修して制作するモデラーの皆さんは、
常に「トータルバランス」を意識して作業しておられると思います。
プロポーションの、ディテールの、色合いの、デカールの、
あらゆる局面における、作業全体における、そして完成形のトータルバランス。

もちろん私もそうです。
エクシアにおいても全工程でピリピリと神経を尖らせていました。

そんな作業中に、ふと「そればっかりじゃツマンナイな」と思ってしまいました(笑)。
たまには敢えてバランスを崩してみるのも面白いんじゃないかと。

で、こんな設定をでっち上げ。

ア・バオア・クーでの最終決戦に向けて突貫作業でカスタマイズが進められ、
機体性能においては十分な値を引き出す事が出来たものの、
外観というフィニッシュワークは必ずしも技術者たちの満足のいくものとはならなかった。


・・・・・。


あると思います!(天津木村;2008年度流行語大賞)


これがテーマその2「アンバランス」です。

もちろん「アンバランス=いい加減」ではありませんし、
「アンバランス=カッコ悪い」では意味がありません。
今まで同様、作品には真摯に向かい合いたいと思います。


この二つのテーマ「同じ事じゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
アンコンシャスとコンシャス、以外に相反してたりするんです。
幸か不幸か今回の作品は一年前の所業でかなりやってくれちゃってますので(笑)、
それを引き継ぐ形でうまく進めていきたいと思います。


とまあ、長々と言い訳をしておいて(笑)、
その一年前の亡霊を今回改めて撮影してみました。

それがこれです。
    01:02 | Trackback : 0 | Comment : 8 | Top
2019-09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード