MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
07
 
早くも大人気! M&Kの模型豆知識のコーナー!

「真冬の深夜の塗装はハンドピースで指が凍る」

・・・なんてギャグを飛ばそうと思っていたらすっかり暖かくなりました(笑)。
また寒くなるみたいだけど、春本番が待ち遠しいです。

そんな訳で実際の作業は塗装に突入しているんですが、
もう少し記事に残しておきたい事があるので今回は各部をちまちまとお送りします。
 
テールスタビライザーのカメラ部分のパーツ。

16015.jpg

切り離して・・・(さらっと書いてるけど結構大変だった)

16016.jpg

中をくり抜いて・・・(さらっと書いてるけど結構大変だった)

16017.jpg

中にジーコっぽい・・じゃなかったカメラっぽいモノを仕込みます。
上からスモークシールドを被せて、中に何かあるかなーって感じに。

このパーツ、スタビライザーとの間に微妙な隙間が・・・

16018.jpg

パテで調整。

16019.jpg

胸部パーツ。

16020.jpg

薄くてデカいので、歪みやらヒケやらがたくさん。
そしてくり抜かれている箇所が多いんですが、
レジンキットってそういう整形し辛い部分ほどグニョグニョで、
かなり手間と時間を費やしました。

16021.jpg

両サイド上面の微妙なエッジがこだわりです。
と言っても上の画像ではわかりませんね(笑)。

こういう光の当て方をすると見えます。

16022.jpg

どうでもいいこだわりですが多分完成時にもほとんど写らない気がするので、
今のうちにアピールさせてください(笑)。

胸につくフィンはこんな型紙が付属しています。

16023.jpg

せっかくなので(なにが?)0.5ミリプラ板で、
1/20胸像を参考に断面を削って作りました。

16024.jpg

16025.jpg

ついでにちょこっとディテール。

16026.jpg

胸につくこの↓メカパーツなんですが、コードの末端がありません。

16027.jpg

これが、覗き込めば見えなくもないといった位置。
で、プラ材で製作。

16028.jpg

サフチェック完了!と思ったら、見つけてしまう粗。
やり場の無い怒りがこみ上げてきます。

16029.jpg

時間を置いて怒りを鎮めてから対処(笑)。

16030.jpg

一生懸命整形してサフを吹いたら現われる無数の気泡・・・。
(画像で見えるのは大きい気泡で、実際は微小な気泡がビッシリ)

16031.jpg

結局プラ材で作り直し。

16032.jpg

今回、他にも整形後に結局プラ材で作り直したといったパーツがいくつかあります。

こういった無駄な作業を減らす為には整形前に一旦サフを吹いてチェックすべきかもしれませんが、
ヤスリを当ててないパーツにサフを吹くのは生理的に嫌なのです。
効率化を求めるなら今後考え方を改めなければとは思ってます。

他にも各部に細々と手を入れていますが、上に書いたように実際は塗装に入っています。
大変だった頭部も記事にしたいので、とりあえずこの辺で。

という訳で、次回はその頭部をお送りします。
大変と言っても形状変えたとかではないんですけどね。
とにかく大変でした(笑)。

それではまた。
 
    22:10 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top
Comment
2016.03.09 Wed 22:20  |  かさばる兄さん(かさ兄) #-
M&Kさん、こんばんは!
キタキタキタ!
今回の胸部のサフ後の画像見たら大興奮!
あまりものシャープな面に光が、つまづかずにキレイにグラデーションして、CGのようにさえ見える面にハッと息を飲みました。
すごい!

そして怒りを抑えてからwww

これはあれですよ!
Dr.キャッポーを導入するしか!w


  URL  Edit
2016.03.10 Thu 02:50  |  M&K #JalddpaA
かさ兄さん、こんにちは!

胸部パーツは適当に表面ヤスっただけでもほとんどの人には違いはわからないと思う(笑)。
文字通り「どうでもいいこだわり」なんだけど、時間かけて頑張りました。

で、「Dr.キャッポー」ってなんやねん??
で、検索した(笑)。

いやあ、コレは知らなかったわー。
M&Kには必要かも。

しかし・・・「昭和」って時代は結構うさん臭いね(笑)。
  URL  Edit
2016.03.10 Thu 12:42  |  Fino(フィノ) #OsUMKdiU
模型豆知識のコーナー…いつからそんなコーナーがww

確かに模型あるあるでッス~(*´ω`)

でも、Finoの場合は真冬とかに限らず、模型やってる時はエアコンを『ドライ』モードで全開にしてますんで…常にハンドピース冷え冷えです(;´Д`)
その中でパンツとTシャツでやってるFinoも冷え冷えwww

で、相変わらずのキッチリした作業ッスね~(*´ω`)
かさ兄も言ってますが、あの黒サフ画像には萌えますっ!!

ああいう緩やかなカーブを描いた鈍角な折れってメッチャむずいっすよねww(;´Д`)
いや~、それをあそこまで持ってくとは流石M&Kさん!!

今回も登場の気泡画像…いや、けっこうあるもんなんですね(;´∀`)

で、…『真冬の塗装は…』と言いながら次回も塗装画像は出ないんですねww

Dr.キャッポー…Finoも検索してきた!

うん!本当だったら欲しいケド…怪しさ満点かもww(;´∀`)

では、引き続き頑張って下さいねぇ~!!






  URL  Edit
2016.03.10 Thu 21:31  |  M&K #JalddpaA
Finoさん、こんにちは!

L7のおかげで深夜にも塗装できるようになったのはいいんだけど、
真冬の深夜の塗装があれほど辛いとは(笑)。
少しずつ暖かくなってきてるので、これからはガンガンいけそうです。

胸部パーツは襟のエッジラインとかもすごくこだわって整形してるんだけど、
やってもやらなくても気付く人はほとんどいないはず(笑)。
あくまでも「自己満足」です。

で、Dr.キャッポー。
我々同世代だけど知らんかったよね?(笑)

ホント、かさ兄さんて色んな事知ってるよね(笑)。
  URL  Edit
2016.03.22 Tue 19:47  |  コボパンダ #-
こんにちは!

お久しぶりです。
本当に暖かくなってきて、模型にとっても一年で一番良い季節となってきました(*´ω`*)
しかし、外に出ると花粉の嵐・・・暖かいから外に行こう!と思っても中々踏ん切りつかないコボです(笑)

Sガンダム胸像お疲れ様です!!
製作開始時からずっと拝見させて頂いているですが、見るたびに夢に出そうなくらい精緻な工作・・・
工作機器を使っていらっしゃるとお書かきになっておりましたが、ほぼ手作業による工程と、工作の精度が絶望するレベルな程に見せつけられて口をあんぐりしながら見させて頂いています。

記事冒頭のカメラパーツの「中をくりぬいて」の所も、一枚写真のみとなっておりますが、内部の内角逆C面をどうやったらあんなに綺麗なラインで削り込めるのかウンウン唸りっぱなしでした(´Д` )
勉強させて頂く以前に、驚愕ばかりで本当にブッ倒れそうです(笑)

でも次回記事も頑張ってついていきます!!
楽しみにしております。製作記事ありがとうございました!
超絶!  URL  Edit
2016.03.23 Wed 00:57  |  M&K #JalddpaA
コボパンダさん、こんにちは!
お忙しい中、コメントありがとうございます!

花粉症は突然症状が出るらしいので、この時期は毎年マスクで武装してます(笑)。
私の周りにも多いのですが、花見とかも100%楽しめなくてしんどいですよね。

胸像について有り難いお言葉恐縮です。

くり抜きは全然きれいじゃないです・・・お恥ずかしい・・・。
どうせ完成後は見えないのだからと甘えが出てしまったので、
自分への戒めの為にあえて掲載してみました(笑)。

コボパンダさんご自身の活動ももちろんですが、
千葉しぼりさんの今年の展示会もいよいよ本格始動ですね。
今後、更にお忙しい日々になるかと思いますが、お体ご自愛ください。
引き続き陰ながら応援させていただきます。

自分も頑張ります。
早く完成させたい!(笑)
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mguc.blog46.fc2.com/tb.php/428-19c4f348
2017-05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。