MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
13
 
おれはガンプラをやめるぞ!ジョジョーーーーッ!!
(二回目、第三部放映開始記念)

という訳で、バッシュは工作もようやく大詰めといった所。
 
このキット、フレームパーツはともかく、
外装にはあまり合わせ目消しが必要な部分はありません。
数少ない必要な部分がこの上腕。

1458.jpg
↑上部のエッジがグチャグチャですが、最初からです(笑)。

1459.jpg

肩のポリパーツを挟む構成ですが、ご覧のとおりガッツリ露出してます。
そのせいか、一応フレームっぽい形はしてますが。

1460.jpg

コレがねえ・・・
ほとんど肩に隠れてはいるんですが、
見えるっちゃあ見える、気にならないっちゃあ気にならないという微妙な位置。

別にほっときゃあいいかと思っても、結局何かしないと気持ち悪い訳です。

で、どうしたものかと制作当初からずっと考えていました。

ガンプラ(あるいは市販)のポリキャップに換装とか、
カバーパーツをプラ材から作成して脱着式にとか、
色々考えたんですが、形状、サイズやクリアランスなどの関係で断念。

という訳で、結局ポリパーツをカットして、
エポパテでコーティングして整形という形になりました。

1461.jpg

1462.jpg

マスキングで塗り分けなければならないのが辛い所。
まあ、ホント見えるか見えないかって箇所なので(笑)。


それから、その上にかぶさる肩装甲。
側面が別パーツになっています。

1463.jpg

が、本編を見る限り、ここは一体のはず。
接着して隙間にパテを充填して整形しました。

1464.jpg


で、そこにつく円盤。

1465.jpg

イラストを見ると中央に十字モールドがあるような無いような・・・。
ネットで他のバッシュのガレキなんかを参照してみたんですが、
いまいち確証が得られない。

「いんだよ、細けえ事は!(ザ・松田)」って事でチョコチョコっと作りました。
間違ってたらゴメンなさい(笑)。

最初、精密ネジの頭とか使えないかなあと思ったんですが、
ジャストのサイズや気に入った形状を探すより作った方が手っ取り早いかと。

モールドを削り落とし、直径1.5mmくらいに切り出したプラ板に十字を彫って作成。

1466.jpg


で、その円盤後方につく装甲板。
このキットにしては珍しく裏側が抜けてます。

1467.jpg

これがまた見えるっちゃあ見える(笑)。
プラ板でフタをして、他の装甲裏と似た彫りを入れました。

1468.jpg


とまあ、こんな感じです。


さて、衝撃画像もネタ切れ。
前回、シャープなパーツを掲載しましたが、
剣もなかなかにシャープな造形です。

1457.jpg

表面のザラザラも凄いけれど(笑)。


それでは、シーユーアゲイン!
 
    01:10 | Trackback : 0 | Comment : 9 | Top
Comment
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント    Edit
2014.04.13 Sun 11:33  |  たけぞう #-
ども!
記事を読んで、このキットはかなり整形がヒドイみたいですが、
それを見せられての改修画像はM&Kさんの繊細で正確な技術がスゴ過ぎて、ため息しか出ません(^_^;)

読んでいるだけだと簡単にやっているように見えますが、調整等見えない部分で時間がかかっているのではないかと思います。

改めてとんでもない方にリンクさせて頂いたとガクガクしています(^_^;)

ここ最近、何かを盗もうと思いPCに穴が開くくらい過去作品を見させて頂いてます(p_-)
真似では無く何か自分スタイルを見つけられれば良いのですが・・・

引き続き製作頑張ってください!!
  URL  Edit
2014.04.13 Sun 13:27  |  M&K #JalddpaA
たけぞうさん、コメントありがとうございま〜す!
昼の休憩がてらレスさせていただきます(笑)。

あまりキットの事を辛辣に書くのは良くないよなあと、
これでも控えめに記事にしてるつもりなんですが(笑)、
そういった記事からは見えない部分を察していただけるのは、
やはりたけぞうさんの模型に対する真摯な姿勢があるからだと思います。
(偉そうな言い方でゴメンなさい)

ぶっちゃけ、ガンプラでも適当に作ろうと思えばいくらでも手は抜けますよね。
このバッシュでもそうです。
それをしないたけぞうさんだからこそ、気がついていただけるのだろうし、
わかっていただけて、本当に嬉しいです。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
引き続き頑張ります!
  URL  Edit
2014.04.13 Sun 20:58  |  うに #mQop/nM.
はじめまして、アルケーの頃から日参しております。
キットの実物のサイズからは考えられないような精密な加工に毎回唸ってしまいます。肩の関節や腰のエポパテ工作部分の”らしさ”をはじめ隅から隅まで隙のない工作内容で…!
1/144バッシュは形は(笑)非常に良いキットですから、こうして甘い部分をひとつずつ潰していくとどこまで良くなるのか、完成が非常に楽しみです。

それでは、また。
  URL  Edit
2014.04.14 Mon 01:00  |  M&K #JalddpaA
うにさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

エポパテ工作部分はモーターヘッドっぽく、
且つ捏造なので主張しすぎずといった感じにしたつもりです(笑)。
隙はたくさんあるとは思いますが、
お言葉、ありがたく頂戴いたします。

ホント、形はとても良いキットなんですよね。
ウエストの蛇腹とかウットリします(笑)。

もしブログ等をおやりでしたら、
またの機会で結構ですのでお教えください。
こちらからもお邪魔させていただきます。

コメントありがとうございました。
引き続き頑張ります!
  URL  Edit
2014.04.15 Tue 15:10  |  Fino(フィノ) #OsUMKdiU
こんちわです。

直径1.5㎜に十字ってwwwwwww(;´∀`)
相変わらずな模型ましーんですね、M&Kさん(*´∀`*)

全ての工作が下の方眼メモリと比較すると…一番の衝撃かも(;・∀・)

それと、肩のプリキャップ隠し…見事ですっ!!
めっちゃMHしてますねъ(゚Д゚)/
つか、何もしないのは気持ち悪い…良く判りますっ!!

と…記事にはしてませんが、肩の裏もちゃんと整面してるとこがM&Kさんらしくて惚れますっ!!

次回は伝説の刀鍛冶の登場ですね(*´∀`)

こちらのシュペですが、あまりのガンプラとの違い…つか、そもそも位置決めが緩々で仮組みが成立しないっ!!とう事実に戸惑っております。゚(゚´Д`゚)゚。

…と、先週ぐらいから肩・首が痛くて作業になりません…コレって50肩?
  URL  Edit
2014.04.15 Tue 21:34  |  M&K #JalddpaA
同志Finoさん、こんにちは〜!

十字は・・・まあ小さいんで甘々です。
というか、小さくて私の老いた肉眼ではさっぱり見えない(笑)。
Finoさんの肩・首同様、我々ロートルモデラーにとって最大の障壁は「加齢」ですね。

肩の裏!
例のイラストのポーズを取る時に脇の下が結構見えるのではないかと。
(組んでないからわかんないけど(笑))
脱着式のカバーを断念したのも360度見えるからというのも一因なんです。
さすがモーターヘッドマイスターの扉を開いたFinoさんならではの着眼!

という訳で、シュペルター、期待してますよ。
緩々でしょう、緩々でしょう(笑)。
バッシュもすべからく緩々か、はまらないかです(笑)。

お互いマイスター目指して頑張りましょう!
  URL  Edit
2014.04.20 Sun 14:31  |  兄さん #-
非常に模型記事らしい解説記事が清々しい、、、、
読んでて気持ちが良いブログです!笑
(このド変態野郎ね!笑)
さて、、、、
「静岡」には行くのかな?
もし、行くようなら、あっちで遊べるといいんだけど、、、
(行かないか?笑)
今年は、なにやら、おもしろそうだぜぇ~!ウフン
ちなみに、黒騎士の「刀鍛冶」も楽しみにしています!
  URL  Edit
2014.04.20 Sun 21:27  |  M&K #JalddpaA
兄さん、こんにちは!

いやもう粛々と、ひたすら粛々と進めています(笑)。

静岡、毎年行きたいな〜、行きたいな〜と思ってはいるんですが・・・。
何年か前に一緒に行っていた友人が仕事が変わりまして、
スケジュール的に厳しくなったのが行かなくなったきっかけだったかな・・・。
今年はおもしろいんですか〜、友人に声かけてみようかな・・・。

それにしてもFinoさんといい、兄さんといい、「刀鍛冶」って何だ??(笑)
刀はフツーに整形しただけなんですが、何かしなきゃいけなかったのかしら??
F.S.S.キットを作る際の「お約束」でもあるとか??
う〜ん謎(笑)。

とりあえず引き続き頑張ります!
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mguc.blog46.fc2.com/tb.php/394-22f29108
2017-04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。