MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
15
 
9月22日に名古屋で「モデラーズパーティー」というイベントが開かれるなんて、

知らなかった〜〜〜!(井上裕衣:ローカルネタ)

νガンダム完成へのジャストなモチベーションになったのに、
たんこぶさんの所で知ったのがエントリー締め切りの2日後(笑)。

「おおM&K!じょうじゃくとは なさけない!」

という訳で、見学参加だけさせていただくつもりです。

さて、8月完成を目指して進めていたνですが、
この猛暑でパソコンがぶっ壊れまして(笑)、
その復旧やらで結局いまだに完成しておりません。

まあ、パソコン壊れなくても完成してなかった気がマスキング地獄!

という訳で、今回は随分前に工作が終了していた頭部です。

今更ではありますが、このキットの頭部、お世辞にもカッコいいとは言えません。
ネットで完成品を見ても、皆さんアゴ引きまくりですよね(笑)。

1346.jpg

顔のパーツ(キットのパーツではなく顔のパーツ、目とか口とか)
の配置に緊張感が無いのが第一の要因でしょうか。
なので「フェイスを削って小顔化」だけでは、この緊張感の無さは改善できないかと。

そして特に好きになれないのが、この横顔。

1347.jpg

なんというか、真っ平ら、扁平。
これはいくらアゴを引いてもごまかせません。
根本的な「整形」が必要です。


・・・・・なんて偉そうな事を言いましたが、
私、主役機ってエクシアしか作った事ないんですよね(笑)。
M&Kには「ガンダムヘッドスキル」がありません。
ガンダムの顔ってどうやったらカッコ良くなるのかしら??

という訳で、手探り、五里霧中で試行錯誤。
「ν顔」のセオリーとは外れているかもしれませんが、ご容赦ください。
模型誌で言うところの「あくまで氏の個人的な好みで」って感じです(笑)。
1341.jpg
※角度は揃えて撮影したつもりですが、多少の誤差はご容赦ください。
 耳のダクトは位置、角度等変えていませんので、そこを基準に見比べてください。

一応、工作したところを列挙していきますと・・・

ブレードアンテナは定番のシャープ化。
裏側はのっぺりしていたので、彫り込みとプラ材でディテールを。
アンテナ基部の五角形パーツには最初「ν」と彫ってみたんですが、
「ν」って左右比対称なのでなんか「V」を彫って失敗したみたいに見えるんですよね(笑)。
なので、三角形モールドに変えました。

1342.jpg

アンテナの取り付け位置はバルカンを塞がない程度に下部に移設。
その際、額側を削り込んで少し傾けつつ、できるだけ額に密着するように。
微妙な差ですが、横位置の画像でアンテナとバルカンの位置関係を比べてみてください。

1343.jpg

ひさしは横のラインから繋がるようにプラ材で形状変更。
その際、アンテナ基部の下端が浮かないようにフィッティングを調整。
ひさし中央のでっぱりもプラ材から。

顔はマスク部分のみを前に出すような感じで形状変更。
それに伴い鼻を高くし、隈取り部分はC面を設けて立体的な彫刻に。
赤いアゴパーツは取り付け位置を上方に、且つ角度と形状を変更。

顔横のダクトはふちを薄く、中を彫り込み、スリットプラ板を仕込みました。
耳のダクトもふちを薄く。

バルカンは銃口のガードを薄く削り込み。
バルカン自体は金属パーツに置き換えるので、現状はそのまま。
薬莢排出口はふちを薄く、中を深く削り込み。

1345.jpg

トサカは前後、左右、上からプラ材を足して形状変更。
下部は後述の後頭部の形状変更にあわせて削り込み。
後部センサー(?)は削り出したクリアパーツに置き換えました。
LEDユニットを搭載する予定だったので、
光の誘導路を設けて発光するようにしています。

が、ぶっちゃけ発光ギミックとかどうでもいいんですよね(笑)。
LEDユニットは買ってあるんですが、搭載するのはやめました。
で、やめたので、撮影後に簡単な内部メカを作りました。
それについては完成後に。

ちなみにトサカだけで10パーツ構成になりました(笑)。
トサカ後部の厚みは意図的に前側より厚くしていますが、
拡大画像で見たらさすがに厚すぎたので、現在はもう少し薄いです(笑)。

1344.jpg

後頭部はパテでボリュームアップしつつ形状変更。
ダクトから続く部分だけではなく、その上部もボリュームアップしています。
トサカとのフィッティングに苦労しました(笑)。
また、定番の下端がダラ〜ンと垂れ下がっているのが好きではないので、
キリッと刈り上げています(笑)。
それに伴い襟も大型化。

で、あとは全体にディテールをチョコチョコっと。

とまあ、文章にするとたったこれだけなんですが、
スキルの無い私には結構大変でした。
頭部だけで一ヶ月超、ハンブラビの工作時間とほぼ同じという(笑)。

でも、その甲斐あって自分では結構気に入ってます。
形状を変えてないパーツはアンテナ基部だけなので、
「Ver.Ka感」は払拭できたのではないでしょうか。

1348.jpg

さて、それはともかく、いつになったら完成するのか(笑)。
現在、鋭意塗装中です。
塗装も既に一ヶ月超だけど(笑)。

とにかく完成まであと一息。
引き続き頑張ります。

それではまた。
 
    01:53 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top
Comment
2013.09.15 Sun 20:33  |  バンダイエッジ #-
息をのむ作例です。完成が楽しみでありながら、世ではハイディテールモデルとされるこのキットを置き去りにするかのような改修ですね。
引き続き楽しみにしています。
  URL  Edit
2013.09.16 Mon 17:25  |  Ma #-
お久しぶりです!

相変わらず痺れる精度ですねー筋彫りのデザインもすばらしい!
うるさくならないのはやはりセンスですねー

うらやましい!
  URL  Edit
2013.09.17 Tue 00:31  |  M&K #JalddpaA
バンダイエッジさん、コメントありがとうございます。
そこまで言われると恥ずかしいです(笑)。
ご期待に応えられるよう引き続き頑張ります。


Maさん、ありがとうございます。
目標にしているMaさんに言っていただけるととても嬉しく且つ恐縮です(笑)。
先日のセンチネル作品にも大変感動しました。
自分はセンチネル全く知らないので、一から勉強したくなりました。
(センチネル本も持ってない(笑))
個人的にヤマトの空母も非常に楽しみにしております。
自分も引き続き頑張ります!
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mguc.blog46.fc2.com/tb.php/380-136ab0bf
2017-06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。