MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
19
 
WBC日本敗退で意気消沈のM&Kです。

さて、νはまだまだ終わりません。
いつになったら出口が見えるのか。
だんだん憂鬱になってきました。

今回は胸部ブロックのお話。
とりあえずこんな感じ。

CIMG7348.jpg

もはや定番となってますが、ウエストは3mm延長。
ホントはもっと伸ばしたいんですが、
今回は発動モードがあるのでこのくらいで。

下部の空いた隙間にはプラ材でコチョコチョっと。
赤いハッチには開閉時に指を引っかける出っ張りがあるんですが、
モールドがぬるいのでフレーム(?)っぽくしました。
腰との接続軸は切断したくなかったので、
受けのジョイントをかさ上げして対処しています。

で、ここまでやった後でモデルグラフィックスのν特集が出ました。
作例を見て、ハッチ下部は長い方がカッコいいなあと思い追加工作。

KC3Z0312.jpg

下部で切断して2mm延長。
例によって気持ち悪い凹凸や意味不明なスジは消してます。

ウエストが3mm延長なのに、なんで2mmかと言うと、
ハッチ下部とフンドシ上部がカツカツなのも、
このキットが寸胴に見える一因なのかなあと思った訳です。
(設定的にはそのほうが正しいんですが)

で、こうなりました。

KC3Z0331.jpg

赤いハッチはプレーンな板のほうがカッコいいと思い直し、
フレーム状のディテールもなくしました。
一応、裏側の見えない所につまみを設けて開閉しやすいようにしています。

と、ここまで進めて、脚や腕に作業を移行。

進めているうちに、どうもこのνは全体的にメリハリが欠けているのが、
野暮ったく見える原因なのかなあと思い始めました。
そのくせ、微妙な凹凸はあったりするから余計です。

で、また胸部に逆戻り(笑)。
こんな調子だから終わらない訳です。
誌面も尽きたので、どうなったかは次号で。

WBCも終わったので作業に集中します。
それではまた。
 
    03:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mguc.blog46.fc2.com/tb.php/372-3332f79b
2017-05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。