MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
04
 
新年早々体調を崩してしばらく作業を休んでいましたが、
現在は再開して頑張っています。

今回、キットを1つしか買わなかったんですが、
やっぱり不便なので、週末に2個目を購入。
このキットを2回パチるなんて正気の沙汰じゃねえなあ(大槻班長)。

それにしても骨の折れるキットです。
細かく分割されたパーツは当然各々に接続ダホ等がある訳で、
一つ一つの小さいパーツがしっかりヒケてます(笑)。
発動モードのクリアランスやテンション調整等々、
素組みで作ったとしても大変な労力が入りますね。

さて、進行状況。
今回は何故か肩アーマーから作り始め、
その肩が終了、胴体が70%、脚が80%といった所です。

その肩アーマー。

CIMG7329.jpg

エクシア以来、久々にパキっと面出ししています。
ジオン系ばかり作っていたので新鮮な作業です。
肩自体が大きめに感じたので、
プラ材等はあまり足さずに彫り込み中心でディテールを追加。
ぶっちゃけ天板のパーツは取っ払って、
プラ材でゴチャゴチャってのがいいかもしれませんが、
まあ今回はこれで(笑)。

今回の制作は塗装(塗り分け)がキモだと思っているので、
それを踏まえながらディテールを追加していってます。

キット既存のディテールを極力活かしながら、
それに追加していくといった感じで進めているんですが、
そういった作業はキット側と自分の感性がマッチしていないと
ストレスも溜まりがちです。
肩もちょっと苦労しました。

で、極力活かすつもりではありますが、
我慢できない部分については消しています。

例えばこの中途半端なへこみ。

KC3Z0249.jpg

私、こういうの嫌いなんですよね。
なんか、アクセントのためのアクセントって感じで。
墨がまわるとバカボンのパパの鼻毛みたいになるし(笑)。
(拭き取ればいいんだけど)
で、プラ材使って埋めました。

KC3Z0248.jpg

ガンプラの既存ディテールっていい加減なものが多いですしね。
肩ではありませんが、パネルラインが左右対称になっていない所もありました。
設計ミスなのかな?
このキットはノーマルでもハイディテール状態なので、
折り合いを付けながら進めるのに苦労しています。

サイドのパネルラインはやり過ぎたかな・・・。
もしかしたら埋めるかも。

腰のフロントアーマー。

P1000154.jpg

このキットを初めて見て、最初に「ダサッ」と思ったのがココ。
特にパージするグレーのパーツ・・・邪魔、カッコ悪ッ。
てか、なんでこんな所パージする必要があるんだろう?
関節周りならまだわからなくはありませんが、
こういう所は取れなくてもいいでしょう?

このνってホントにカトキさんのデザインなのかなあ?
私は「EVOLVE」とか「DOME-G」って知らないんですが、
そっちのデザインを無理くりアレンジさせられてるんでしょうか?

そんな訳で、このフロントアーマーだけは綺麗サッパリ。

KC3Z0236.jpg

フー、スッとしたぜ(エシディシ)。

さて、どうディテーリングするべきか。
まだ思案中。
元よりカッコ悪くなってもお許し下さい(笑)。

と・・ここまでやって、肩の灰色パーツも取っちゃおうかと思ったんですが、
まあ・・・いいか。

フロントアーマーはちょっと大きい感がありますが、
それ以上に太ももがボリューミー。
ジオン系のキットだと太もものボリューム不足を感じる事が多いんですが、
よりによってニューがボリューム過多とは・・・。
小さくするならこの2つをセットでやらないとダメでしょうね。
今回はやりません(笑)。

サイドアーマーはフロントとのバランスを取って下部で延長。

KC3Z0242.jpg

裏もチョコチョコっとやってますが、
詳しくはWebで(完成後のギャラリーで)。

話は変わりますが、
私は普段、コーションを含めデカールを自作しています。
ただ、マイクロドライはグレーがプリントできないというのが欠点。
なので、白い機体の時はちょっと困ってしまいます。

その点、このキットは水転写デカールが最初から付属。
ありがたい話じゃありませんか。

KC3Z0186.jpg

字ィ、つぶれてるじゃないですかぁーーーー!
あァァァんまりだァァァァ!!(名古屋未放送)

これでは使い物になりません。
まあ、もともと○がでかかったり、赤ばっかりだったりで
ダサくて使う気なかったんだけど(笑)。
今回は市販デカールを買ってみようと思います。

さて、気がつけば今年も既に1ヶ月が経過。
サクッと完成させるつもりが、まだまだ先は長そう。

とにかく頑張ります。
それではまた。
 
    01:23 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2013.02.06 Wed 17:52  |  兄さん #-
まぁまぁ、、、、おさえておさえて、、、、
そこを「実力行使」するのがモデラーの腕だす!
っつうか、既にやっちゃってるあたりが怖い!笑
ピンポイントでよくなってきてるねぇ~!
まぁ、逆言えば、やることがないキット(ローゼン)とかよりは、おもしろく遊べるンジャマイカ?!
M&Kの乳かぁ、、、、贅沢な話やな、、、凄いの出来るんでしょうね、、、
欲しい、、、欲ちいです、、、ウフ
今月号のHJの乳の記事、、、呆れた、、、あれがプロの発言かね?!
ちゃんちゃらおかしい、ヘソで茶が沸くなぁ、、、
>あんな記事を書かせてる編集もどうかしてるよ?!爆
  URL  Edit
2013.02.07 Thu 01:50  |  M&K #JalddpaA
兄さん、どもです。

今回の記事、兄さんにお叱りを受けるのではとドキドキしてましたが、
兄さんも毒舌(笑)。

このキット、もちろん素晴らしい所も沢山あるんですが、
なんかバンダイさんの提示する「素晴らしいキット」と
モデラーの望む「素晴らしいキット」のベクトルが
最近ずれてきてるんじゃないかなあと感じてます。

まあ、なんだかんだ言ってもやりがいのあるキットなのは間違いないです(笑)。
想定よりかなり難航してますが、引き続き頑張ります。
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mguc.blog46.fc2.com/tb.php/370-9a308291
2017-06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。