MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
18
 
気を取り直してディテールアップを進めます。

さて、このマスターグレードシリーズ。
その特徴の一つに内部メカの再現(でっち上げ?)があります。
それが装甲の合間から垣間見えるなんてのは、なかなか洒落た演出です。

が、このズゴックに関して言えば、
その垣間見えるモールドがことごとくショボイです。
せっかくの演出も今ひとつ効果的に見えません。
で、背部ユニットにも彫り込みを入れたり、
プラ板でディテールを追加したりしました。



腕部も同様です。
左右、計8ヵ所からみえる内部メカの淡白なこと。
ここもなんとかしたいなあと、制作開始時から色々考えていました。

理想としては、胸部ダクトのようなギザギザモールドがいいなあ。
ナイフで彫り込んでみようかな・・・。
なんて考えていたんですが、いざパーツを見ると、
その小ささに腰が引けてしまいます。

なにかイイ方法は・・・

ありました(笑)。
流用パーツを使いました。
それも、家に転がっていたモノ。

これがイイ!

まさに理想通りの形。
しかも精密で細かいディテール。
細かすぎてサフや塗装で埋まっちゃうんじゃないのってくらい。
コストも激安。
1個あたり10銭くらいかな(笑)。

と言うわけで元のモールドを削り取り、形を合わせて貼り付けました。
装甲との合いにはかなり苦労しましたが、
なかなかイイ感じに仕上がったと思います。

SANY0358.jpg

それにしてもこの装甲、恐ろしいほどノッペリしてるなあ・・・。
スジボリ・・・?
う~ん・・・。
    23:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mguc.blog46.fc2.com/tb.php/37-9949c770
2017-10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。