MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
01
 
今後「AGE」に出るであろう台詞。

「どうしてキミと僕が戦わなきゃいけないんだっ!」


とまあ、どうでもい(以下略)

今回は腕のお話。
腕はHGUCゲルググのものを使います。

今回の制作は、胸部ブロック、膝下、そしてこのゲルググの腕を基準に
プロポーションバランスを計画したので、長さ等は変更せずに使用します。

では作業開始。

肘関節がさっぱりした感じだったので、小細工してみました。

KC3Z0001.jpg

結構大変だった(笑)。

肘周りはフレームが露出し過ぎていたので、
可動を損なわない程度に修正しています。

手首の付け根はポリキャップ隠しのパーツをつけると可動が妨げられるので、
簡単なディテールを入れてグレーで塗り分ければいい感じになるかと。

CIMG7037.jpg

その手首ですが、イェーガー、ゲルググのキット共、
しっかりと握った拳が入っていません。
で、ご依頼主様の承諾を得て、今回はHDMを使用する事に。

レジンキットなので、型ずれ、歪み、気泡、モールド消え等、
それなりに難があります。

KC3Z0003.jpg

1個につき3時間くらいかけて、じっくりと整形しました。

KC3Z0005.jpg

KC3Z0007.jpg

KC3Z0006.jpg

KC3Z0014.jpg

結構大変だった(笑)。

グレネードランチャーユニット(?)もレジン製なので、
0.14mmプラ板を貼り足したり等してしっかり整形。

KC3Z0043.jpg

結構大変だった(笑)。

グレネードランチャー自体はしょっぱいパーツだったので、
プラ材で底を作って、市販パーツ、プラ材でデコレート。

KC3Z0013.jpg

とまあ、こんな感じで。

気がつけば今年もひと月が経ってしまいました。
2月中に完成できるかな・・・。

それではまた。
 
    01:08 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mguc.blog46.fc2.com/tb.php/348-1e035531
2017-08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。