MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
31
 
私はガンプラを作る際、概ね決まったルートで工作を進めていきます。

頭部から始まり、下へ向かって順に。
そして武装まで終わったら再び頭部へ。
その後、全体のチェック。

人形は顔が命、頭部はより入念にと言う事で、工作の最初と最後に手をかけます。
よって、制作記でも頭部は最後の紹介となります。

大概の制作では最初に作った頭部を最後に微調整といった感じなんですが、
今回は素組みのつもりで始めたので最後に少し手間がかかりました。
と言っても、大した事はやってません(笑)。
面やエッジの調整、スジボリの彫り直し等々・・・。
ちょっと暗いですが、比較画像です。

CIMG5476.jpg

こだわりは、額の白いパーツから後頭部に向かって徐々にエッジが消えて行く所。

CIMG5480.jpg

これは余談ですが、乗用車のボディ側面等によく見られる、
角度が浅く且つシャープなエッジ(キャラクターライン)。
あれをガンプラ上で再現したいなあなんて、常々思ってます。

CIMG5477.jpg

リテイクで手間がかかったのは主に額部分です。
最初は小型に削り込んで、下のようなクリアパーツを削り出してました。

CIMG5465.jpg

でも、なんだかカッコ悪いなあ・・・と思い、ボツに。

で、上の比較画像の形状になり、そこから更に追加したのが下の画像。
ある意味、現在のM&Kの精度の限界です(笑)。

CIMG5537.jpg

一度やってみたかった、爪楊枝との比較(笑)。

CIMG5538.jpg

さて、これで一通りの工作は終了です。
あとは全体のバランスチェック。

気がつけば7月も終わり。
のんびりしてるとホントにモデサミ用作品が間に合わなくなってしまいます。

ラストスパート、頑張ります。






ミハエル・シューマッハ、復活!!


引退以来何度も夢想してきましたが、まさか本当にこの日が来ようとは!
不安も大きいが、その分ワクワクも大きい!
皇帝VSハミルトン! 皇帝VSベッテル!
空気読まずに優勝とかしちゃったらどうしよう(笑)。


ああ、バレンシアGPが待ち遠しい!
 
    01:00 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2009.07.31 Fri 19:46  |  のより #-
どうもこんばんは(^O^)

流れるようないいラインですね~(´Д`)
そして

細かい!!

爪楊枝の比較から見て、どうしょうもなく細かい!!
私の目じゃ無理ですwww


皇帝復活は興奮しますね(´Д`)
年々、若手勢が次々と首位交代してく中、どんな戦いが見れるか楽しみです(^O^)
  URL  Edit
2009.08.01 Sat 02:00  |  M&K #JalddpaA
のよりさん、どもです。

制作途中で鷲尾さんの画集を買ってしまったのが運のつき(笑)。
一度削った所にプラ材足したりと、無駄な手間をかけてしまいました。
でも、リテイクして良かったなと思ってます。

ミハエルはホントびっくりです。
最近のF1ドライバーはハタチそこそこ当たり前ですからね。
アラフォーの皇帝がどんな戦いを見せるか、とても楽しみです。
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mguc.blog46.fc2.com/tb.php/286-aed6bbe4
2017-08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。