MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
11
 
なにやら東京の板橋あたりでは0.1mmだのなんだのと盛り上がっているらしい。

羨ましい。非常に。

しかし、東京が遠い街だというのは夏に経験済み。

羨ましい。非常に。

そんな時、模型の神のお告げが。

手に入らない物は自分で作るがよい

そんな訳で、いざ制作開始。

幸い使い古しのデザインナイフの刃はたくさんある。
包丁研ぎ用の砥石を使ってシャリシャリ。
17.5倍のルーペを使って刃先のチェック。

小一時間かかってできたのがコレ。



さて、お立ち会い。

下の画像は0.1mmエッチングソーで彫った線です。
細くシャープで、現在の私の理想のスジボリです(ちょっとヨレてますが)。

CIMG1944.jpg

そして、その下に彫ったのが今回の自作刃の線。

CIMG1946.jpg



ちょw俺ww(以下略)



と言う訳で、この自作刃をMKエングレーバーと命名(笑)。
早速ヤクトで使用したいと思います。



後日談:
実際使ってみたところ、細いのはいいんですが、
感触が「彫ってる」ではなく「切ってる」って感じで実に心許ない。
結局上からエッチングソーを当ててます(笑)。
まあ、コーナーワークとかには役立ってるんでいいんですけど。
そう簡単に上手くはいきませんね。
    01:35 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top
Comment
2007.12.11 Tue 09:50  |  長沢 #-
MKエングレーバーが一瞬MKエンドクレーマーに見えてワロスww
それだけでつ(゜▽゜)
PS 打倒 ○○○○エクシア!!
バンダイ万歳  URL  Edit
2007.12.11 Tue 10:19  |  waki #-
バシイタにくりゃ~そんなモンはデフォですww
で、15日ね♪
Non Title  URL  Edit
2007.12.11 Tue 14:31  |  Bull #-
初めまして、たんこぶさんのとこからやってきました。
板橋のノミ職人でございます。

実は、これやったことあるんです。
結局どこまで行っても刃幅が三角で均一でないので
深く彫り込めないことが分かりお蔵入りしてしまいましたが・・・

削るように彫るには、簡単なコツがありまして、
刃は、折り取った状態だとまっすぐになっていませんので、
刃の背(進行方向側)を広い面に対して90度に研ぎ直してください。
自分の表現だと背となりますが、分かりますか?

これで、切る感覚でなくて、削る感覚で
作業できるようになると思います。
写真を見たところ、全ての方向に刃が付いている
印象を受けましたので、一度お試し下さい。

Non Title  URL  Edit
2007.12.12 Wed 00:14  |  M&K #JalddpaA
>長沢さん
私はクレーマーじゃありませんよ(笑)。
打倒 ○○○○エクシア!!

>わきさん
そのデフォをくれ!(血の叫び)
15日はさ、○○○○○○だから行かない(笑)。

>Bullさん
はじめまして!コメントありがとうございます!
実はBullさんのブログは何度もお邪魔しておりまして、
でもいつも本文が表示されないんです(涙)。
私のPC環境のせいだと思うんですが、いつも歯がゆい思いをしております。

Bullさんのアドバイスを参考にしてもう一度研いでみます。
詳しい解説ありがとうございました!
Non Title  URL  Edit
2007.12.12 Wed 15:20  |  Ω-natto #-
えっとね

0.1mmいいよ~(自慢

以上!


あ~

でもね、実際1/100スケールだと1cmでしょ?
1cmのパネルラインを表現したらそのレベルの他の物も
全部表現するんすよね?w(圧
Non Title  URL  Edit
2007.12.12 Wed 23:56  |  M&K #JalddpaA
>Ωさん
てかその圧は自分にも跳ね返ってくるんじゃないの?
因果応報ナマンダブナマンダブ(笑)。
Non Title  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mguc.blog46.fc2.com/tb.php/185-7ac0eba1
2017-08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。