MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
14
 
バローベだけでは確かな満足を得られず、
こんなモノも買ってみました。



超音波洗浄機の「あらい君」です。

前作のズゴックの時、サフやデカールの研ぎ出しなど、
計30回以上もパーツの洗浄をしました。
1回小一時間として、それだけで膨大な時間と手間をとられています。
これはなんとかしたいと常々考えていました。

価格の問題もあり、なかなか手を出せませんでしたが、
これまた「自分へのご褒美」として思い切って購入することにしました。

それでは今回も試用してみた感想を書きます。
(これはあくまで主観で、製品の正確なインプレではありません)

しかしなんだ・・・


今の俺には洗うパーツが無いぃっ!!


なにも作ってないんだから当たり前だ(笑)。

という訳で本来の用途であるサングラスやアクセサリーを洗浄してみました。

で、その洗浄力はと言うと・・・


う~ん・・・こんなもんなの?・・・って感じです。


なんかもっと、頑固な汚れがブワーッと落ちるのを期待してたんですが。

余りにもノーアクションなので、最初は壊れてるんじゃないかと思いました。
でも時計のブレスとかから煙のように汚れが浮き出しているので、
一応正常に動作しているようです。

私が思っていたより、効き目はマイルドだという事のようですね。
この「あらい君」はハイパワーだと聞いていたので奮発したんですが、
これだと安物はホントに使いモノにならないんじゃないでしょうか。

なんかチョット・・・ガッカリです。

でもまあ、パーツの削りカスくらいならガンガン落としてくれると思います。
そこで役立ってくれれば、それでいいんですけどね。

しかし、繰り返しますが・・・


今の俺には洗うパーツが無いぃっ!!


これではせっかくのニューマシーンも活躍できないではないか。

あっ、そうだ!

以前、たんこぶさんが百均のワニ口クリップを紹介されてました。
私も早速購入し活用しているんですが、
サビ防止のためかオイルで表面がヌルヌルしてるんですよね。
へたに触るとパーツを持てなくなるので困ってました。

SANY2036.jpg

・・・・・。

よおし!あらい君!出番だ!

モノは試しと、あらい君にぶち込んで念入りに洗浄してみました。

そしたらコレがまあ!ベタつきがさっぱりと落ちました!

あらい君!やるじゃない!(雲のロッキー)

油どころか、表面のメッキまで一部剥げました(笑)。
洗剤を入れてしつこく洗えば、それなりの威力はあるみたいです。
今後の活躍に期待しましょう。


それにしても・・・いまだ制作への気分は盛り上がらない。


まだ「ご褒美」が足りないな・・・。


という訳で、次回は第三弾をお送りする予定です(笑)。
    23:09 | Trackback : 0 | Comment : 10 | Top
 
10
 
長かった完成祭りも終わり、そろそろ次を考えなければなりません。

が・・・

ズゴックが完成して燃え尽き症候群に陥り、いまいちやる気もわいてきません。
そんな訳で、カンフル剤の役目も兼ね、
ズゴック完成の「自分へのご褒美」をあげる事にしました。

今回はそれを紹介します。
別に東京のエロ美容師(あ、カリスマつけるの忘れた。ま、いーや)の
企画に乗った訳ではありません(笑)。

それがコレ。



皆さんご存知のバローベ社製の精密ヤスリです。
購入したのは#2の平と、#4の平、四角、三角、丸、甲丸。
前々から気になっていたんですが、なにせ値段が高い。
こんな時でもなければ決断する事はなかったでしょう。

ちょっと前にPOONさんに比較的安いサイトを紹介してもらい、
ズゴックが完成したら購入しようと思っていたんですが、
そのわずか1、2カ月の間になんと値上がり・・・。

私の間の悪さは先天的なモノですね。
思えばズゴック買う時も、目の前で最後の1個を買われてしまったっけ。

結局、地元のハンズで注文する事になりました。
POONさん、せっかく教えていただいたのにすいません。

さて、せっかくなので試用してみた感想を書きます。
(これはあくまで主観で、製品の正確なインプレではありません)

とりあえずランナーを削ってみたんですが・・・

う~ん・・・こんなもんなの?・・・って感じです。

ぶっちゃけ切削力はガキの頃に買った数百円の金属ヤスリと大差ありません。
もちろんその切削面は明らかにバローベのほうがキレイで、
番手が細かい割には削れるといったところでしょうか。

なんかもっとこう、魔法のような切れ味を期待していたんですが。
ちょっとガッカリです。

ただ私の場合、バローベに一番求めているのは「精度」でして、
いままで苦労していた箇所の精度出しには活躍してくれるでしょう。
その辺りは今後の「実戦」で機会があればレポートします。

それに「良い道具」を所有するのはそれだけで喜びでもあります。
意匠もキュートで、眺めてるだけでも楽しいですしね。

SANY2032.jpg

しかしまあ、いまいちスカッとしないのも確か。


まだ「ご褒美」が足りないな・・・。


という訳で、次回は第二弾をお送りする予定です(笑)。
    22:55 | Trackback : 0 | Comment : 9 | Top
 
06
 
今回は番外編として、友人制作のMGシャア専用ザクを紹介します。

それでは本人の解説でどうぞ。
    23:26 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
 
02
 
完成祭り第六回は、先日友人宅にて行われました、
「我々は一年待ったのだ!ズゴック&ザク完成披露宴」
の模様をお送りします。
    22:47 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top
2007-06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード