MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
29
 
塗装の準備も着々と進んでいます。

HGへの試し吹きも既に3回を数えました。



画像でもなんとなくわかると思いますが、
あれこれと調色して吹いているので各部の色はバラバラです。

まあ、おかげで大体の方向性は決まりました。
あとは、赤を「濃く鮮やかに」するか、
「淡くしっとりと」させるかで悩んでいます。

ぶっちゃけ、どっちの色も気に入ってはいます。
が、まともにガンプラを完成させた経験が無いので、
仕上がりがいまいち想像できないんですよね。
HGとは大きさもディテールの密度も違いますし。
せっかくここまで頑張ったのに、
最後の塗装で「アレ?」ってのは避けたいです。

表面処理もいよいよ終了(本当です)
そろそろはっきり決めないと。
    23:43 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
28
 
一生懸命、一生懸命、頭部装甲の表面処理を進めてます。
己の全精力を傾け「良いモノになれ!」と一途に。

おかげで、既に作ってある頭部メカに見劣りを感じるようになりました。
と言う訳で、ちょっくらモノアイ周りをリテイクです。



画像は陽の目を見ない変更前の物です。
新型はまだプラ板状態で、白く飛んで写真に写りませんでした。

また、ズゴックのモノアイは下に向いているため、
ちょっと角度を変えるだけで表情が一変します。
その辺りの微調整も行いました。
クリアランスがギリなので、慎重に慎重に・・・。

気がつけば11月もあとわずか・・・。
今月中には表面処理を終わらせます!

本当です(笑)。
    23:26 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
24
 
延長した腕はこんな感じになりました。



あとは全身とのバランスの微調整と、
ディテールを追加するかどうかって所です。

おっと、左の平手の自作が残ってました。
上手くいくといいんですが。
    23:22 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
 
19
 
脚部は全行程中、最も改修点の多い部位です。

この膝頭を見て下さい。



徹子かっ!!(タカ&トシ)

と、ツッコミを入れたくなるくらい見事なタマネギです。
全体的にも肥大で鈍重で、バランスが良くありません。
切ったり貼ったり削ったり、大手術を施したいと思います。

まずは太モモ。

HJ誌ではプラ板を挟んでボリュームアップしてましたが、
私は逆に接着面で1.5mmほど幅詰めします。

ポリキャップの受け等もあるので慎重に・・・

SANY1330.jpg

どうでしょうか?
そこそこ印象が変わったと思うのですが。

膝関節パーツは削りすぎてペナペナになってしまいました。
今後の取り扱いには細心の注意を要します(笑)。
    23:05 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
18
 
ズ・・・ズゴックが・・・今度こそ本当に・・・

完成しましたぁーーーっ!!

って、しつこいですね(笑)。



とりあえずHGに下地塗りをしました。
白いズゴックもなかなか味があります。

さて、使用した塗料ですが・・・

数カ月も前に、既にガイアのEXホワイトは購入済みです。
しかし、今回はコレを使いました。

SANY1373.jpg

クレオ・・・いやグンゼ産業のビンテージホワイト(笑)です!
実家のマウンテンサイクルから発掘して参りました。
おそらく20年物、いや25年物でしょうか。

さすがに中身は半硬化状態でしたが、ちゃんと使えました。
いやあ、ラッカー系塗料って素晴らしいですね。
    23:45 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
14
 
ズ・・・ズゴックが・・・遂に・・・

完成しましたぁーーーっ!!

見て下さい!この勇姿っ!!



カッコワルゥーーーーーッ!!!

・・・すいません(笑)。
これはHGUCのズゴックです。

SANY1286.jpg

なにぶん初めてのエアブラシ塗装なので、
万全を期すため試験吹き用に買ってきました。
調色した色をこのHGに吹いて、色味やバランスを見るつもりです。

しかしコレ、頭部や胸部のバランスはMGよりカッコいいです。
色々と手を入れればイイ感じになりそう・・・・・。

・・・・・。

いかんいかん!

ディテールアップは一切いたしません!
パチ組みのまま、サクッと吹きます!
これ以上MGの完成を遅らせる訳にはいかんのだ!

さあ、塗装の準備は着々と整ってきました。

表面処理は・・・

まだだ!まだ終わら(以下略)
    23:12 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
12
 
上腕に続いて、前腕でも延長工作をします。

ガザは手首の部分で色が違っているので、
この部分で切断してプラ板を挟みます。
分割することでマスキング塗装を省けるので一石二鳥です。



さて、ズゴックでは綺麗な円を出すのに苦労したので、
今回は事前にきちっとしたものを作っておきます。

プラ板を貼り合わせた物にランナーで軸を作り、
リューターを使った旋盤加工で寸法に合わせます。

SANY1320.jpg

これを切断したパーツの合わせ目に接着。

SANY1322.jpg

イイ感じに仕上がりました。
でもプラセメントで接着したので、表面処理は一週間後です(笑)。

こんな悠長な事やってるから、なかなか完成しないんですよね。
    22:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
10
 
表面処理は・・・・・

まだ終わってません・・・(涙)。

ですが、塗装の準備も少しずつ始めています。
なにせ初めてのエアブラシ塗装です。
ここまで頑張ってきて塗装で失敗したら悲惨です。
できる限り入念な下準備をしたいと思っております。

とりあえずは塗装色の決定です。
様々な「赤」をあれやこれやと調色して、
インスタント食品の器等に試し吹きしてます。



以前ここでも報告した初フィニッシャーズ塗料は
残念ながら私好みの赤ではありませんでした。
まあ、一通り試してみないと納得できないので仕方ないですね。

とりあえず、「赤」や「ピンク」は概ねメドがたちました。
今、悩んでるのは「グレー」です(笑)。
    22:39 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
2006-11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード