MGUC日記~ガンプラ制作記録~

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
30
 
仮組みも大詰めです。

なんかデザイン的にはこれで充分完結してるような・・・。



脚なんて飾りだって昔から言いますしね(笑)。

こちらは股間のフレームです。

SANY0840.jpg

こういった可動フレームはズゴックにはなかったので新鮮です。
でもコレ、完成後もしっかりと露出しているので
合わせ目消し、塗装等、しっかりと仕上げなければなりません。

いよいよ形ができてきました。
明日には完了の予定です。
スポンサーサイト
    23:17 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
29
 
仮組みの続きです。

作業を進めていくにつれ、
HGならではの難点が色々と見えてきました。

例えばこの肩のパーツ。
中央の部分を挟み込む形になっています。



後ハメって訳にもいかなそうで、やはり
中央のパーツ塗装→挟み込み、合わせ目消し、マスキング→外側塗装
って手順を踏まないとダメなんでしょうかね?
こういった構成の箇所がいくつかあるので、
段取りをしっかりと練らなければなりません。

また、肘の関節なんですが、
目一杯曲げるとポリキャップの接合部が丸見えになります。

SANY0808.jpg

これは実にみっともない。
上手いコトごまかす必要がありますね。

他にもパーツの裏側が露骨に見える部分があったりと、
MGと比較するとクオリティの低さが目立ちます。

このあたりの精度をどう上げるか?
これがHG制作の醍醐味の一つのような気がします。
こういった所を徹底的にこだわっていけば、小サイズ故の
「精密なミニチュア」の圧倒的な存在感に到達できるかもしれません。

これはなんともやり甲斐があるではありませんか!

おっと、今回は素組みでいくんだった(笑)。
まあ、本格的な作業はズゴックの後なので、
とりあえずは仮組みを楽しむことにします。
    23:34 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
28
 
さあ、それでは製作開始です!

とりあえず今回は「素組み」でいくつもりです。
もともと精魂込めたズゴックが完成したら、
次作は息抜きでヌル~く作りたいなあと思っていたのです。
もちろん、それなりのディテールアップや
基本的な工作を手抜きするつもりはありませんけどね。

さて、キットですが・・・
ランナーはでかいのが3枚のみ。
さすがHG、パーツは少ないですねえ。

その内の1枚はABSです。
全体の3分の1がABSかあ・・・。
いまさらですがガザCって可変MSなんですよね。
小さいABS製フレームパーツが結構あります。
MGズゴックはパーツが大きかったので、その差にとまどいます。

説明書の順番に従い、小さいパーツを地道に組んでいきます。
油断しているとポッキリやりそうで怖いです。
慎重に・・・慎重に・・・。



しかし・・・約7ヵ月ぶりの仮組み・・・。

楽しい!

やっぱどんどん形ができてくるのって楽しいなあ。
ずっと変化の無い表面処理をしてたので実に新鮮です。

おっと、今日はこれくらいにしておこう。

SANY0788.jpg

仮組みは楽しいんですが、その後は大変そうです。
やはりHGは「やさしくない」ですね。
キットの構成は「優しくない」。
キチンと組むのは「易しくない」です。

まあ、どうせ一週間じゃ組めないよ。(オフレコ)
追悼会には仮組みで持ってけばいいよね。(オフレコ)
しょせんは賑やかしなんだからさ。(オフレコ)
数があればいいんだよ。(オフレコ)
戦いは数だよ兄貴。(オフレコ)

てな訳で(笑)、ヌル~く進めます。
    23:48 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
27
 
ではぼちぼち緊急事態に突入しましょう(笑)。

早ければ一週間後、友人宅で
「ブライト艦長追悼・新訳Z三部作一挙上映会」
が開かれることになりました。

これに向けて友人はHG〈ジ・オ〉及び〈パラス・アテネ〉を
ロールアウトさせると意気込んでいます。
そんな訳で、私も何か賑やかしを提供しなければならなくなりました。

で、これです!



HGUC-ガザCです。
これをハマーン専用機として制作することになりました。
(量産機を買ったのは単にスタンドが欲しかったから)

と言う訳で、ズゴックはしばし中断です。
サフも大詰めでモチベーションも高まってきた所だったんですが・・・。

キットをざっと眺めましたが、後ハメやマスキング等、結構手間もかかりそう。
しかも「MGUC日記」を謳っておきながら、二作目でいきなりHG(笑)。

果たしてどうなる事やら。
とりあえず明日から製作開始予定です。
    23:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
23
 
緊急事態発生!

などと言いつつ、今日も普通にズゴックを進めます(笑)。

表面処理も大詰めですが、実はディテールアップがまだ残っています。
今日はそちらに手をつけました。

まずは膝裏のディテール。
合わせ目処理をした所へ切り出しておいたプラ板を貼ります。
サイズが小さく、しかも二組作らねばならないので苦労しました。

SANY0756.jpg

続いて足首の内側のディテールアップ。
ものの見事にスカスカです。



そこにプラ板で作った補強板の様なディテールを加えます。

SANY0762.jpg

一年戦争メカにはこんなアナクロな表現も似合うかと。

7月始めからサフ&表面処理を始めて以来、久々に「加工」をしました。
やはりこういった作業は楽しいですね。
地味で辛い工程が続いていたので、いい息抜きになりました。

やはり息抜きは必要だな。

と言う訳で・・・

緊急事態発生!

詳細は次号!(笑)
    23:32 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
 
22
 
サフ吹きもいよいよ大詰め。
そんな今日、また新兵器がやってきました。

プロコンBOY WA プラチナ 0.3mmです。



現在使用しているXP-725をサフ、メタリック専用にして、
このプラチナを本塗装に使用する予定です。
初心者の私に性能を十二分に発揮させる事はできないでしょうが、
形から入ると言いましょうか、道具はできるだけ良いモノを
持っていたいと思う性格なので、思い切って奮発しました。

さあ、塗装準備も着々と整ってきました。
更にズゴック制作に勢いをつけたい所です。

が・・・

緊急事態発生!

詳細は次号!
    23:05 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
17
 
雨にも負けず、夏にも負けず、ひたすら表面処理の毎日。
ようやく塗装待ちのパーツもできてきました。



しかし、大改修したパーツ等は四次サフへ(笑)。
なかなかビミョ~な歪みなどが処理できません。

なんとか来月までには塗装へ移行したいです。
    23:02 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
06
 
ブログの更新は滞ってますが、
高邁な理想を掲げて毎日地道に進めています。



しかし、毎日毎日暑い・・・。
体力も、そして精神力も殺がれていきます。

いよいよ三次サフに突入開始。
早く塗装がしたい。
    22:19 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top
2006-08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】














プロフィール

M&K

Author:M&K
模型制作記録

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。